自分史上最高のあなた
‐Best You‐を生きる生き方コーチング

ベストライフコーチ 
 
佐々川 咲菜 

 

・心理カウンセラー・心理セラピスト・メンタルコーチとして心理職20年以上
・自分を抑え、正しく頑張り苦しむ人へのセッション2,000回以上
・200人以上のコーチの育成に関わる

 

3歳で自律神経失調から生死の境を彷徨い、5歳でノイローゼに。
そんなHSC (Highly Sensitive Child)特有の繊細さを抱えて幼少期を過ごす。
周囲に受けいれられることもなく、
自分らしさや本当に望んでいることがわからない虚しい暮らしの積み重ねが、
いつしか感じることを封印させて左脳的な生き方を強いるようになる。

 

ある日突然、腸が動かなくなる病気をきっかけに、心理カウンセリングの世界と出会い、
セラピー、コーチングを学び、20年で2,000回以上のセッション、約200名のコーチ育成に携わる。

 

しかし、年商1,500万の収入を何年も続け、
豊かな生活を手に入れたはずが、どこかで虚しさが消えないことで、
深く自分を内観した結果、感覚とつながる大切さを知り、
自分には無理!と否定してきたエネルギーワークを取り入れるようになる。

 

その後、本当の自分、完全な自分、宇宙意識とうまくつながれるような「取戻しワーク」と「パーパスセッション」にたどり着き、
論理的に変わっていく『論理的覚醒』ともいうべきワークと人生の目的を表現するパーパスセッションを併用することで、
それまでの思い込みやとらわれがいとも簡単に解消して、フラットな思考や感覚になり、
抑圧が強く非常に窮屈に生きてきた自分が、
これまでに感じたことのない生きやすさと幸福感、充実感を体験し、仕事にも転機が!

無価値観、自己否定、やりたいこともわからない虚しさで苦しむ人をサポートしたい!と
20年以上積み重ねてきたカウンセリング・コーチングとワーク等を掛け合わせたセッション『論理的覚醒セッション』を提供中。

 

クライアント自身も気づいていない本当の望みと、
天命と埋もれた〝才〟を引き出すことを使命とし、
『まるで自分が生まれ変わったようだ。』と喜びの声をいただいている。